作務衣とフランス洋菓子専門店

皆さまお元気でしょうか?作務衣専門ライターのTです!

今回は、滋賀県守山市に本店を構えるフランス洋菓子専門店「ドゥブルベボレロ(W.Bolero)」が2013年秋、満を持してオープンした姉妹店、大阪本町店 にやってきました!

ドゥブルベボレロ 大阪本町店

ドゥブルベボレロ 大阪本町店

〒541-0048
大阪市中央区瓦町4-7-4 南星瓦町ビル103
TEL/06-6228-5336
定休日/毎週土曜定休
営業時間/10:00~20:00
席数/22席
代表者/渡辺 雄二
HP/ http://www.wbolero.com/

「ドゥブルベ」はシェフの渡邊雄二さんの頭文字「W」のフランス語読みで、「ボレロ」はシェフとその奥様が大好きなベジャールのバレエ「ボレロ」から名付けられたそうです。

ドゥブルベボレロの店内

店内に入ると、まず正面にはショーケースがあり、彩り鮮やかな生ケーキがズラリと並べられています。ショーケースの上にはクロワッサン等のヴィエノワズリーが、右側には焼き菓子、それからサロン・デュ・ショコラにも出品したショコラ商品など、幅広いフランス菓子が揃っています。

右側には焼き菓子、それからサロン・デュ・ショコラにも出品したショコラ商品など、幅広いフランス菓子が揃っています。

夕方になっても常にショーケースは一定の種類のケーキを揃えており、お客さんの期待を裏切らないおもてなしの精神が伝わってきます。
ショーケースの上にはクロワッサン等のヴィエノワズリー

パリとウィーンを融合させたようなゴージャスな室内
パリとウィーンを融合させたようなゴージャスな室内

今回わたしが注文したのは、当店一番人気のプチガトー「アイアシェッケ」¥360(税抜)

当店一番人気のプチガトー「アイアシェッケ¥360(税抜)」

ドイツ・ドレスデン地方のベイクドチーズケーキ

ドイツ・ドレスデン地方のベイクドチーズケーキ。
下からクッキー生地、クリームチーズの生地、発酵バターと濃密に炊き込んだカスタードクリームを混ぜ合わせた上部分が、他に類を見ない珍しい生地で、表面にそぼろ状にした別のクッキー生地という4層仕立て。
手間暇かかり、仕込みも難しい、職人の技が 反映されたお菓子です。

さて、お味のほうはどうでしょうか?

作務衣とフランス洋菓子











「な、なんという繊細な美味さ!?」

作務衣と洋菓子

テーマ「作務衣と洋菓子」

濃厚なクリームチーズが口中に広がり、サクサク食感のクッキー生地がクリームチーズの味をやさしく和らげてくれます。
それぞれの層の味と食感が生まれ、絶妙な味わいのチーズケーキです。

作務衣と至福のひととき

「ふぅ~。美味しいものを食べる時が一番幸せですな♪」

テーマ「作務衣と至福のひととき」

西日本で最も注目すべきパティスリー「ドゥブルベボレロ」。皆さんも、関西に訪れた際にはぜひ一度お立ち寄りください。

作務衣と甚平の違い。それは、甚平が室内着であるとすると、作務衣は外出着でもあることです。

こうして和装ファッションとして、いろんなところへ出歩くことができるのが、作務衣の魅力であり、醍醐味とも言えるのではないでしょうか?

それでは、また次回お会いしましょう!

ここでしか買えないオリジナル作務衣。人と違った粋な柄をお探しなら、作務衣工房江戸てんにお任せ!